お気に入り ~フォトグラファー編~

長くファンなフォトグラファーDuane Michals。彼の写真からは時間が流れてくる。日常が記録としてではなく記憶として描写されるが、実は非日常な出来事ばかりだったりする。

彼の凄いところは沢山あるけれど、私が素晴らしいと思う点をいくつか挙げると…
①ポートレートがうまい。しかも、写真嫌いなアーチストや、マニアな監督、味のある個性派有名人達を自然に撮る!
②複数の写真が漫画の様に展開されて、不思議物語になっている。
③詩や韻の踏まれた素敵な文章ががついている。
④アートでありながら、ファッションにも転べる。
⑤仏語でも英語でも、詩やタイトルの趣味がいい。etc....

私は、ちょっとしたプレゼントに彼の小さな写真集を人に送ることが多い。と、言っても、私の趣味を分かってる人や彼の写真のよさが分かりそうな人限定。気持ちの問題とはいえ、興味の無い人に送っても邪魔になるだけだしねえ。まだまだ現役のMichalsさん、近々日本でもEXPO.やってほしいですねー。
[PR]
by maischaud | 2005-07-15 02:16 | 日常
<< test shoot 2 >>