<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近のこと

最近ちょこちょこ撮った写真(相変わらず携帯)です。

c0040003_1505355.jpgc0040003_1512478.jpgなんか配列よくないですが、随分前に終わった東京コレクションです。お隣は、最近さむくなったので見える富士さまです。実際はもっと近くクリアにみえるのですよ。すっかり雪化粧ですね。







c0040003_1553664.jpg
c0040003_1555492.jpg
時々みかけるのですが、目黒川のお掃除です。底にあるいろんなものを掻きあさってました。ちょっとめずらしいかとおもいまして…。因みに、上に見えるものは、tomomiさんが通勤に使っている目黒線
高架下です。もう一つは明治神宮。東京歴長いのですが、今回初めて行きました。七五三、結婚式共に見られたので、ちょっと得した気分でしたねー。ぎゃー人が多くておどろきました。原宿駅付近の出口にでると、すっかり仮装(本気)した若人がぞろぞろいて、これも観光の一部になっていました。

c0040003_24488.jpgc0040003_24207.jpg
きれいなチェンバロです。鍵盤の方から撮ろうと思ったのですが、人が多くて断念。その代わり、チェンバロを囲む人々を撮ってみました。みんな写メに夢中でした。これは、友達のバロックミュージックのコンサートで、今回は地元近くの銚子でコンサートが行われたので、銚子&波崎観光を兼ねて遊びに行って来ました。田舎の方々に聞きやすい選曲で、いろいろ考えたなぁーなんて思ってましたが、それでも聞きなれない人は眠くなったそうでした。後半は、主催者のリクエストで、バロックとか関係ない日本歌曲(山田耕作とか)やってました。こういうのが浸透するのは難しいですが、お客様の反応は、結構楽しんでいたみたいで、私も観客側からホッとしてました。

c0040003_2182473.jpgc0040003_2183857.jpg
















銚子では、友達と夜ご飯を食べる関係もあり、ホテルに素泊まりしたのですが、2つだけ空いていたお部屋の洋室の方を選んだら、こんな素敵なお風呂がついていました。そこのHPなんかみても普通のホテルで、多分ユニットバス付きなんですけど、なぜかこの部屋だけだけ独立した場所にあり、改装したてできれいでした。夜は寒かったですが、大きな窓を開け、すぐ目の前の海を月明かりで見ながら、贅沢なひと時でした。温泉ではなかった(と思う)のが残念でしたが、別にある温泉もいい感じでした。

以上、最近はこんな感じでした。あ、もちろん仕事もちょろちょろしていますよー。最近事務所の移籍を考えていて、それを兼ねた営業もしています。
今日は下にもう一つ記事書いてまーす。
[PR]
by maischaud | 2005-11-28 02:31 | 日常

結婚式(打ち合わせ)…私じゃありませんから!

ご無沙汰していました。最近すっかり怠け癖がついてしまい、遊びに来ていただいたお得意様には、大変ご迷惑をおかけしました。 気を取り直して、最近のネタを一気にご報告。

今日は、地元後輩が3週間後に挙げる結婚式の打ち合わせに行ってきました。私の役割は、もちろん新郎新婦のヘアスタイリングです。メイクはできない事もないですが、もーっと上手な私の仲間に頼んであります。アパレル関係の彼女(新婦)の師匠が作ってくれるドレス(未だデッサンですが)は、派手な素材を使いながらも、控えめで、上品な仕上がりになりそうです。もちろん、シルエットもきれいですよー。

私は以前、バレエの“真夏の夜の夢”で、あの結婚行進曲で出てきた花嫁が、8人のちびっ子にドレスの裾をもたせ、長いドレスを引きずっている場面を見てから、「私も引きずりたーい!!」と、おそばせながら思う様になったのでありました。あのひきずりは、いままでウエディングドレスなどに興味を示さなかった私にとって、運命の出会い?となったのでした。

それはさておき、こういう業界だと、仲間同士で協力し合えるので、ある意味安上がりで濃い内容のものになります。私はウエディングでは仕事をしていませんが、もしも事務所を通してやるならば、結構いいお金になってしまうとおもいます。もちろん今回は個人のお祝いなのでそれはそれですが。ドレスも、そういうのがお得意な仕事仲間に恵まれているので、シルクをたっぷり使った贅沢なものができあがりそうです。

この年になっても、友達関係の結婚式は2度目。せっかくお役に立てるのに、なかなか呼ばれなかった(というか、日本にいなかった)ので、久々の結婚式の雰囲気を味わうのが今から楽しみです。やっぱり幸せいっぱいの場所って、いい気が流れていますからねー。あやかってきたいです。
[PR]
by maischaud | 2005-11-28 01:44 | 友達

お財布注意

先日、仕事の後のちょっと遅い時間に、ちょいミーティングの為、お話が出来そうなバーにふらりと寄り込みました。カウンターで美味しそうなワインが並んでいたので、¥1500のワインを一杯頼んでみました。カウンターの中にいたお兄さんは仏人だだということが分かり、ちょろっと仏語のお話もできたりしました。ワインもおいしく、打ち合わせも終わりお会計する時、お金が¥1000しかないことが発覚!“げっ”とか言ってたら、ソムリエさんが、“じゃ、¥1000でいいよー”との事。本当にスミマセン。いい大人になっても、サザエさん以下ですよー。彼女は、途中でお財布ないのに気付くもん。次回は、ご飯を食べに来ますってことで、お別れしてきました。トホホな私でした。
[PR]
by maischaud | 2005-11-12 12:10 | グルメ

パリ地元情報

最近、ニュースを賑わすパリの暴動騒動ですが、つい一昨日車から火が出たリピュブリック広場近くに住む友達にメールしてみました。彼ら曰く、日常生活は普通で、ヤフーのニュースで近所が大変だった事を知ったとか、のん気な事を言ってました。聞いた相手が悪かった…。もっと違う人にききます。で、先ほど仕事中に会った昨日パリから戻った人は、飛行機が離陸して下を見たら、火が沢山燃えていたとの事。もう少し続きそうな今回の暴動。どんな様子か想像がつくが、報道は時々実際以上の衝撃映像だけを与えると思うので、もし私がパリにいても、日本で見る以上恐くなかったのではないかと思う。とは言っても、死者まで出てしまった暴動。失業者や移民に対して何か法案が発表されるらしい。最近かなり右に傾いていたヨーロッパだったので、どんなものが政府から出てくるかちょっと楽しみにしています。あんな暴動は日本では想像も出来ません。改めて、平和な日本は最低ライン以上を余裕で超えていて、バランスが取れているのだと実感します。
[PR]
by maischaud | 2005-11-08 02:48 | 日常

ファッションウィーク

c0040003_0224696.jpg
c0040003_0224663.jpg















今年も来年の春夏コレクションのショーの季節になりました。今年は国立競技場の辺りに特設会場が出来て、一週間みっちりショーや展示の催しもの満載です。これ、パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークでは普通でしたが、東京にはファッションウィークって決めたものがなく、1ヶ月位ショーをだらだらやっていました。特設会場は、色んな人が集まり、働く側も気分が上がります。今日のショーは大成功で、リハーサルまでヘアチームは胃が痛くなる程テンパりましたが、ラストスパートもあり、素晴らしいスタイルになりました。アシスタントもいたけど、5人の技術者で、短い時間の中、世界レベルの完成度の高いものが出来たと思いましたよー。
モデルチャン達は、日本の現場での会話で覚えた日本語の“ちょっと…ねー”と、よく言いますが、編み編みヘアをされた彼女は“チョット don't see ネー”とか、“チョット too blind ネー”とか言ってました。 
[PR]
by maischaud | 2005-11-06 00:22