<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋祭り

この週末、色々な地域で秋祭りを見かけた。
我が地元でも、碑文谷八幡宮の大きなお祭りがあり、土曜日夜にちょっとだけ行ってみた。


ウチの前の道路の練り歩き。下町情緒溢れる風景…、電線が多過ぎ。
c0040003_1525394.jpg




















夜は9時だというのに、第1の鳥居からとんでもない数の屋台がぎっしり。
まだまだ賑わっていて、特に中学生が多かった。
お祭りであれば、夜に堂々と外出が出来るのは、私の頃も一緒だったけれど、
やはり土地柄か?私の田舎と比べ客層が違った。やっぱり都会の子供だよ。

そんな風に懐かしさも抱きつつ、参拝。いつも来ている神社だけれど、参拝に行列。
その後は、去年の屈辱をはらすべく、金魚すくいへ。去年は20年以上ぶりにやり、
すっかり上手くなっていると自負していたものの、全くすくえず。値上がりしていた
料金にもショックを受け、1度で止めてしまった。

c0040003_15142521.jpg





















でもやっぱり今年も0匹の結果で、来年に期待。
それにしても、ああいう屋台は、私が子供の頃よりも進化を続け、色々なお店が
増えているもんだと関心した。大人向けでは、鮎の塩焼きやチキンステーキなどの
ビールと良く合いそうなものが気になった。(もちろん買わないけれど)

翌日は恒例の演芸枠で、地元の大木ぼんちゃんが来るらしく、今年も(去年と同じ様な?)
ポスターが貼られていた。
c0040003_1528216.jpg



















地元のど真ん中にいながら、お祭り行事や手伝いに参加しないのは、もどかしいが、
まだまだ新参者なので、仕事もなく、子供でも出来たら参加したいと思うのであった。




c0040003_15272820.jpg
 提灯
[PR]
by maischaud | 2008-09-15 15:30 | 日常

久々グルメネタ

c0040003_1181079.jpg

こんなお料理をお家で作って招待してくれる友人Sさん夫妻。
まあ、ご主人はフレンチの料理人なんですが、シェフの中でもかなり上手いと思います。
こんな事を言える身分ではないですが、寿司(江戸前)や蕎麦も打てます。これも、そこらの
お店よりも上手い!奥さんもグルメな人で、今は中国茶を勉強中とか。
元々パリで出会ったのですが、未だにパリの美味しいレストランなどの情報は、彼らから
入手。
勿論、東京でも何かあったら必ず聞き、このブログにも出て来たお店も多々あり。

そんな彼らが何気なく話していたお店が神田のガード下中華。満州料理で、羊が美味しいとの事。
早速翌日、上野の博物館の前に、寄り道。
オリンピック真っ最中で、気持ちお盆休みなのだけれど、近所のサラリーマンで賑わっていた。
女性が少ない??かな。ランチメニュー(冷やし担々麺・チャーハンセット)と夜のメニューを
お願いして、羊の焼き物と餃子を頼んだ。

c0040003_11212518.jpg
c0040003_11214135.jpg
c0040003_11215450.jpg
c0040003_1122495.jpg


どれも美味しかった。羊の臭みもクミンの味付けで消して、いい感じに残しつつ、食をそそった。
餃子も、タマネギとトマトが入っているらいしが、美味しい!

夜メニューはそれ程安くはないけれど、気取らず素朴な雰囲気が私達好みだった。
今度は夜の串焼きも試してみたい。



その後、上野の科学博物館に行き、秋葉原ヨドバシでお買い物をして帰宅。



c0040003_1129348.jpg
c0040003_11294577.jpg

リニューアルされた昆虫?と忠犬ハチ公の剥製??

c0040003_1130082.jpg
c0040003_11301032.jpg

夏休みだったので、恐竜も大人気。

グルメネタで思い出したけれど、最近近所で利用している居酒屋のお笑い芸人遭遇率の
高い事!先日も小さな店内に旬な芸人2人がいて、普段気付かない私達夫婦もさすがに
気付いた程。
ここは美味しいお店なんだけれど、ちょっと不便な場所が幸いしてか、業界人が多い。
畑は違っても、用語が同じなので、ついつい隣の話題に反応してしまったりするのであった。
[PR]
by maischaud | 2008-09-03 11:32 | グルメ

夏の一枚

商店街と住宅街の中にある我が家は、以前に住んでた眺望の良いマンションとは違って、
都会的な雰囲気は全くないのだけれど、目黒区とは思えない程、下町の雰囲気が残り、
もうすぐある神社のお祭りもビックリする程盛り上がったりする。

眺望も悪いと思っていたら、夕日が意外にきれいだったので、屋上でパチっといってみた。

c0040003_10495580.jpg
c0040003_1050561.jpg



そして、余り構わない植物達も、日当り良く元気に育ってくれた。

c0040003_10511683.jpg
c0040003_10512599.jpg


c0040003_10572792.jpg


今年買った薔薇は病気になりながらも、どうにか持ちこたえてくれて、再生中。

c0040003_10575937.jpg


ハーブは少し放っておくと、すぐに恐ろしい事に…。
お風呂に入れたり、お茶にしたり、最近はお料理も間に合わないので、乾燥させて。


c0040003_10594185.jpg



こういうのこうやって日記につけておくと、来年の参考になるので、ブログは頻繁に
つけないといけないなって実感。
[PR]
by maischaud | 2008-09-03 11:01 | 新居

つづき

本日は久々のパーティーのお仕事で、CDGとLVのコラボですって。
モデル世界のAちゃんと女優Kさんがメインらしいです。

随分日にちが経ってしまったけれど、山登り続き。

チェックアウト後に、木曽福島の宿場町を訪れ、銘酒“七笑”を購入。さっぱり辛口で
飲みやすかった。家に帰って、数日後には飲み終えてしまった。
思ったよりも見場所が少ないので、さっさと退散して、去年訪れた分杭峠に行く事になった。
去年は平日だったので、さほど混んでいなかったけれど、今年は大盛況。
地図にない方の場所なのに、有名らしく、皆森林浴を満喫していた。
ここは、霊的な何かがある場所ではないのだが、セドナと同じ磁場0という、特別な地で、
空気だけでなく、そこから湧き出る水も不思議な力があるらしく、ペットボトルやタンクで
汲みにやってきている人も沢山いた。中には全身にをにつけた人が、洗濯ネットに入れて、洗浄していた。


c0040003_10392583.jpg


森林浴も名残惜しいが、渋滞回避で早めに高速にむかった。途中怪しげな焼き肉屋に寄り、
中央道に乗ったはいいが、すぐに渋滞にはまり、結局夜まで掛かってしまった。

去年もそうだったけれど、清められた心身は、東京に帰るまでに元に戻ってしまう様な
気分だった。
それ程、高速の渋滞や、都会とのギャップがある地帯で、また来年も訪れたい場所なのでした。
[PR]
by maischaud | 2008-09-03 10:45 | 旅行